イタリア料理食のトレンドを知ろう

イタリア料理食のトレンドを知ろう

イタリア料理の原点は、古代ローマ時代にさかのぼると言われており、当時栄華を誇っていたローマ帝国の王侯貴族たちは、食事は大切なものと位置付けており、1日3回の風習もこの時代から既に存在していました。当時の著名な哲学者に、ローマ人は食べるために吐き、吐くために食べるとも揶揄されるほど、豊かな時代は続き腕のいい料理人は、金持ちの間でも引っ張りだこでした。歴史を見ると、どの国の文明でも調理技術の繁栄と発達は、いつの世もこうした上流社会の繁栄と、無縁のものではありませんでした。娯楽と文化の発展と、富の集約はいつの世も新たな文化を生み出し、やがては衰退して行くという歴史を繰り返してきました。現在フランス料理は、中華料理やトルコ料理と並んで世界三大料理とも言われていますが、フランス料理の原点はこのイタリア料理であり、日本でも洋食と言えばフランス料理を指していましたが、現在ではイタリアンとして独立した認知をしています。

お知らせ

一覧